楊先生の漢詩朗読です。

スマイル中国語教室

楊先生の漢詩朗読

漢詩を中国語のままで味わいます。

楊先生の漢詩朗読記事一覧

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、孟 浩然が詠んだ漢詩「春暁」を中国語で味わってみたいと思います。日本人の皆様も漢文の授業で聞いたことがあるのではないでしょうか。陽先生の春暁の朗読はこちら春 眠 不 覚 暁処 処 聞 啼 鳥夜 来 風 雨 声花 落 知 多 少(解説)春 眠 不 覚 暁(漢文読み)春眠暁を覚えず(日本語訳)春の眠りは心地がよく、夜が...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、李 白が詠んだ漢詩「静夜思」を中国語で味わってみたいと思います。陽先生の春暁の朗読はこちら床前明月光 疑是地上霜挙頭望山月低頭思故郷(解説)床前明月光   (漢文読み)床前の 明るい 月光(日本語訳)寝床に差し込む明るい月の光。疑是地上霜  (漢文読み)疑うらくは 是れ 地上の霜かと(日本語訳)あまりにも明るいので...

(現在の白帝城。重慶からの山峡の川下りで必ず通る歴史スポットになっています。)こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、李 白が詠んだ漢詩「早発白帝城」を中国語で味わってみたいと思います。李 白が詠んだ漢詩「早発白帝城」の動画はこちらから。朝辞白帝彩雲間千里江陵一日還両岸猿声啼不住軽舟已過万重山(白帝城前の李白の像。白帝城前で罪を許され、ここの急流に乗って...

(廬山は江西省九江市に位置する国立公園で1996年に登録された世界遺産。「匡廬の奇秀は天下一である」と評価され、雲海、瀑布、朝日という3つの傑出した自然環境が素晴らしい。)こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本でもお馴染みの中国の詩人、李 白が詠んだ漢詩「望廬山瀑布」を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の「望廬山瀑布」の朗読はこちらから望廬山瀑布 李白日照香炉生紫煙遥看瀑布...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、李 白が詠んだ漢詩「独坐敬亭山」を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の独坐敬亭山の朗読はこちらから独坐敬亭山 李白衆鳥高飛盡孤雲獨去闡滑ナ兩不厭只有敬亭山(解説)獨坐敬亭山 李白(漢文読み)獨り敬亭山に坐す(日本語訳)1人で敬亭山に座る。衆鳥高飛盡  (漢文読み)衆鳥 高く飛んで盡き(日本語訳)たくさん飛んで...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。昨日マーシーの呼和浩特(フフホト)の旅行記で中国4大美女の1人、王昭君の青塚を紹介させていただきました。王昭君の悲劇は李 白に漢詩として詠まれています。今日はその悲しみに溢れた漢詩を中国語で味わってみたいと思います。匈奴に嫁ぐために馬に揺られ、山、砂漠、草原を超えて2か月以上も長旅をしました。その途中で怨思の歌をつくり、元帝に贈ったと言われています。王...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、李 白が詠んだ漢詩「春夜洛城聞笛」を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の春夜洛城聞笛の朗読はこちらから春夜洛城聞笛 李白誰家玉笛暗飛聲散入春風滿洛城此夜曲中聞折柳何人不起故園情(解説)春夜洛城聞笛 李白(白文読み)春夜 洛城に笛を聞く 李白誰家玉笛暗飛聲 (白文読み)誰が家の玉笛ぞ 暗に聲を飛ばす(現代語訳)...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。 今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、杜甫が詠んだ漢詩を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の「春望」の朗読はこちらから(西安の大雁塔から見た現在の西安。かつて唐の都でした。安史の乱では焼け野原となりました。)(玄奘三蔵とゆかりの深い西安の大雁塔です。)春望 杜甫国破山河在城春草木深感時花濺涙恨別鳥驚心烽火連三月家書抵萬金白頭掻更短渾欲不勝簪(解...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、杜甫が詠んだ漢詩「春夜喜雨」を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の春夜喜雨の朗読はこちらから。春夜喜雨 杜甫好 雨 知 時 節当 春 乃 発 生随 風 潜 入 夜潤 物 細 無 声野 径 雲 倶 黒江 船 火 獨 明暁 看 紅 湿 處花 重 錦 官 城(解説)好 雨 知 時 節(白文読み)好雨 時節を知り(現...

(武漢にある黄鶴楼。怒るように屋根の縁が天に向かっているようです。)こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、李白が詠んだ漢詩「黄鶴楼送孟浩然之広陵」を中国語で味わってみたいと思います。黄鶴楼は仙人伝説が残る武漢随一の名勝地であり、中国の『江南三大名楼』のひとつです。(黄鶴楼の天守閣から見た長江。現在は武漢長江大橋がかかっています。)「黄鶴楼送孟浩然之広陵...

(春に花が咲く洛陽の風景。杜甫の故郷です。)こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、杜甫が詠んだ漢詩、五言絶句「絶句二首其二」を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の絶句の朗読はこちらから。絶句二首其二   杜甫江碧鳥逾白   山青花欲燃   今春看又過  何日是帰年   (解説)江碧鳥逾白(白文読み)江(こう)碧(みどり)にして鳥 逾(いよいよ)白...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は日本人にもお馴染みの中国の詩人、李白が詠んだ漢詩、「金陵酒肆留別」を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の金陵酒肆留別の朗読はこちらから(南京市内を流れる秦淮河。揚子江の支流です。南京の母の河として親しまれています。)(南京市内を流れる秦淮河の風景。.)金陵酒肆留別 李白白門柳花滿店香?壓酒喚客嘗金陵子弟來相送欲行不行各盡觴請君問取東流水別意...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。 今日は晋の詩人、陶淵明の飲酒詩二十首之五の「采菊東籬下 悠然見南山」です。この漢詩は昨日紹介させていただいた、蘇州の拙政園の中にある見山楼の名前の由来となったものです。楊先生の陶淵明の飲酒詩二十首之五の「采菊東籬下 悠然見南山」の朗読はこちらから。(見山楼は拙政園の中園の北の方にあり、三方を池に囲まれていて、中園の至る所から見ることができます。逆に、...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。 今日はこの漢詩は昨日紹介させていただいた、美しい水の風景が広がる蘇州の寒山寺を題材にした漢詩、張継の「楓橋夜泊」を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の「楓橋夜泊」の朗読はこちらから! この漢詩は科挙に落ちてしまった張継が国に帰る船上で夜中にショックで眠れず、ふと船外に出た時の情景を詠んだ作品です。「楓橋夜泊」 張継月落烏啼霜満天江楓漁火対愁眠姑...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は美しい水の風景が広がる杭州の西湖の名前の由来となった中国4大美女の1人、西施を題材にした李白の漢詩、「蘇台覽古」を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の西施を題材にした李白の漢詩、「蘇台覽古」の朗読はこちらから。 この漢詩は李白が呉王の夫差と西施とのロマンスがあった宮殿所縁の姑蘇台、現在の蘇州の姑蘇山山頂に立ち、思いを馳せて作られたものです。...

トップへ戻る