杭州旅行記

中国八大古都の一つとして、古くから栄えた杭州の旅行記です。

杭州旅行記記事一覧

(西湖の「曲院風荷」。西湖の北西にあります。ベストシーズンは蓮の花が美しい6月。)皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今週から数週に亘って西湖のほとりにたたずむ歴史の街、杭州の特集を行います。杭州は浙江省の省都です。中国八大古都の一つとして、古くから栄え、「上に天国があり、下に蘇州杭州あり」と称賛されています。中心部にある西湖は三方を山に囲まれ、四季折々に美しい景色を見せ、国内外...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今週も杭州の特集の第2回目、西湖の南に立つ白蛇伝に出てくる雷峰塔についてお話します。 雷峰塔は「雷峰夕照」として西湖十景に数えられており、特に夕暮れの風景が美しいとされています。最上階からは西湖の至る所から見ることができます。雷峰塔は明の時代に戦火で放火され、レンガの塔身のみが長い間、残っていましたが、雷峰塔のレンガが病気や安産に効果があるとい...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今週も杭州の特集です。第3回目の今週は杭州料理です。 中国八大料理の一つとして数えられる浙江料理。 浙江料理の系譜は杭州、寧波、紹興の三地方料理系列からなっていて、杭州料理がその代表です。杭州料理は古都であった杭州の長い歴史と豊かな食材に恵まれ、西湖をはじめとする周辺の湖や川でとれる魚介類や鶏などを煮込んだり、蒸したり、揚げたりといった素材、調...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今週も先週末に続き、杭州の特集です。第4回目の今週は杭州名産の「龍井茶」と雄大な銭塘江を一望できる「六和塔」です。どちらも杭州の自然がもたらしてくれた杭州を代表するものです。【龍井茶の中国茶葉博物館】 杭州は中国を代表する「龍井茶」の産地としても有名です。龍井茶は、お茶の色、香り、味、形の4点が絶品であることから「四絶」と呼ばれています。龍井茶...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。今週も先週末に続き、杭州旅行記です。西湖には西施の伝説や白蛇伝等の様々な伝説が残っていますが、第5回目の今週はさらに虎と龍にまつわる伝説の場所2つをご紹介いたします。【虎?泉】西湖の南、虎?寺に湧く虎?泉は、江蘇省鎮江の中冷泉、無錫の恵泉と並び、「天下第三泉」と呼ばれる名泉です。虎?泉という名前はその昔、この地は水不足であったことから高僧の性空が...

こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今日は杭州旅行記の6回目、中国で英雄の中の英雄として絶大な人気を誇る岳飛が祀られている岳王廟について御紹介いたします。 宋の時代、女真族の「金」の侵略を受け、皇帝が万里の長城より北に連行され、宋(後に北宋と呼ばれる)は滅亡しました。そして皇族で唯一難を逃れていた高宗が立てた南宋の武将として活躍したのが岳飛です。(岳飛は何度か映像化されていますが、代表...

こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今週も杭州旅行記で第7回目。仙霊の住むパワースポット、霊隠寺について紹介いたします。 霊隠寺は中国禅宗五山十刹の一つであり、「雲林寺」とも呼ばれます。326年にインドの高僧、慧理がこの山は天竺の霊鷲山が飛来してきたと感じ、ここに寺を建てたという伝説があります。そのため寺の前の山は飛来峰と呼ばれています。杭州では最も古い寺院です。霊隠という名前は、周囲...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今週も西湖のほとりにたたずむ歴史の街、杭州の特集です。今回は書道をやっている人の聖地である西玲院社と、浙江省博物館です。 その西玲院社で印鑑を作ってもらいましたが、これがなかなか立派な字体もので、現在でも自分の書には必ずこの印鑑を押し、愛用させてもらっています。【西玲院社】  西湖の北側の島、孤山にある史跡で、1904年に篆刻の研究機関として創...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。  数週に亘って連載してきた杭州の旅行記も今週が最終回。グランドフィナーレを飾るのは、杭州を代表する演劇の『西湖之夜』と『印象中国』です。 実は女子十二楽坊も、ここ杭州がゆかりの地なのです。女子十二楽坊がブレークするきっかけとなったのは、杭州観光のプロモーションビデオでした。杭州のロマンチックな雰囲気が生み出した芸術家ですね。【杭州市・東坡大劇院...

こんにちは!スマイル中国語教室の楊 欣然です。今日は西湖の旅行記の最後を締めくくるべく、春の桃の花の薄紅色と柳の新緑とのコントラストが美しい白堤の景観を詠んだ白居易の「春題湖上」を中国語で味わってみたいと思います。楊先生の「春題湖上」の朗読はこちらから。「春題湖上」 白居易湖上春来似画図       乱峰囲繞水平舖       松排山面千重翠       月点波心一顆珠       碧毯線頭抽早稲...

こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。今日は杭州旅行記で紹介できなかった番外編、杭州河坊街とラテックス工場です。 中国にはいたるところに「老街(ラオジエ)」があります。老街とは昔ながらの古い街並みのことを指します。老朽化に伴って改修されていたりすることもありますが、昔の建物を再現したりといろいろでレトロな雰囲気を味わわせてくれます。古い建物を利用してカフェやレストランとしてリオープンしてい...

トップへ戻る