広州旅行記

美味しい広東料理の多い広州の旅行記です。

広州旅行記記事一覧

こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。今日は食は広州にあり!ということで広州人と行った驚きのグルメを紹介します!その食材は、、、、なんとワニ??!!!!広州ではワニ肉をスープにしたり、蒸し物にして食べることもあるようです。皮の下に栄養が豊富なため、皮がついたまま食べられるとのことでした。ワニの煮込み料理に早速チャレンジ!パクチーがのり、見た感じは鶏肉料理に見えます。しかしよく見ると、、ワニ...

(目にさくらんぼをのせてます!パリパリした皮を食べますますが。少し脂っこい。食べきれない場合は半分でも可能。但し半分でも一人では食べきれなかったです。)こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。食は広州にあり!以前このブログでワニ料理を紹介しましたが、今日は広東料理を代表する子豚の丸焼き編です。私が初めて食べたのは広東省の中国人のお友達の結婚式の時。テーブルに子豚が丸ごとドン!とのせられている...

こんばんは!スマイル中国語教室のマーシーです。今日は中国では高級料理とされる鳩料理についてです。鳩は、日本では"平和の象徴"とされ、食べることをイメージできない人もいるかもしれません。しかし、中国に限らず、ヨーロッパやエジプトなどでも鳩の料理は有名で実はメジャーな食べ物なんです。深センの地元レストランに連れて行ってもらった際、名物という鳩料理を勧められて注文。運ばれてきた綺麗なバスケットの上には、...

こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今日は広東省の飲茶について。広東省では、朝から茶を飲みながらいろいろな点心と呼ばれる料理をゆっくり食べる習慣があり、早朝の街を歩いていると蒸籠から湯気がほわほわ?と出ている飲茶店を見かけます。 点心とは「心に触れる」という意味で、餃子や焼売、粽などの中国風スナックのことです。食事相手との距離を縮める為、茶と美味しい料理を食べてから気持ちをリラックスさ...

こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今日は深センで生活していた時に何度か行ったことがある広州鰐魚公園(ワニ公園)について。この公園はその名の通り、ワニのテーマパークで絶滅危惧種の揚子江ワニ鰐やどう猛なイリエワニ、メガネカイマンなど世界各地から集められたワニが10万匹近く飼育されています。 ここの公園の最大の呼び物は何と言ってもワニの待つ池に釣竿の先に鶏肉を結び付けて垂らすエサやりで、大...

トップへ戻る