四川省は中国の内陸にあり、辛い四川料理で有名です。四川省は内陸でのんびり農業を営んだためか、温厚で素朴な人が多いです。また四川省は昔から中央アジアとの貿易が盛んで、中東の人々が出入りしていたためか、混血が進み、エキゾチックな美人が多いと言われます。

四川省旅行記記事一覧

皆様、はじめまして!四川のグルメ王こと、文 慶洪です。スマイル中国語教室ではアシスタントをしています。よろしくお願いします。私の故郷、四川省は中国の内陸にあり、辛い四川料理で有名です。四川省は内陸でのんびり農業を営んだためか、温厚で素朴な人が多いです。また四川省は昔から中央アジアとの貿易が盛んで、中東の人々が出入りしていたためか、混血が進み、エキゾチックな美人が多いと言われるんですよ。今日は私の故...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室の四川のグルメ王こと、アシスタントの文 慶洪です。今日は中国四川省カンゼ・チベット族自治州色達県の世界最大の仏教学院である五明佛学院(ラルンガルゴンパ)について紹介いたします。五明佛学院は四川省西部の標高4千メートルの高地に隠れるように存在する世界最大の仏教学院で4万戸以上の修行小屋が立ち並ぶチベット仏教の聖地です。街中にチベット仏教の修行僧があふれており、別世...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室の四川のグルメ王こと、アシスタントの文 慶洪です。 今日は私の故郷、四川省にあるロウ中古城とその美味しいグルメ"張飛牛肉"について紹介させていただきます。三国時代の蜀の張飛が守り抜いた城であり、三国志ファンにとってはたまらない場所です。ロウ中古城は成都から345km離れた、高速バスで3時間ほどのところにあります。清代、明代の街並みを残している古城です。ロウ中古城...

皆様、スマイル中国語教室の四川のグルメ王こと、アシスタントの文 慶洪です。今日は私の故郷、四川省西部に広がる甘孜(ガンズ)チベット族自治州の稲城亜丁風景区についてご紹介します。 稲城亜丁風景区は、標高は約4,000mの東チベットにあります。氷河と万年雪に覆われ、原始のままの高山自然生態系が残されています。亜丁はチベットの言葉で「太陽に向かう処」、つまり最後の聖地という意味で、「中国最後のシャングリ...

様、こんにちは!スマイル中国語教室の四川のグルメ王、文 洪慶です。 今日は私の故郷、四川省にあるチベット圏最大級で、チベット仏教の尼僧だけが住む小島のある、亜青寺について紹介いたします。 亜青寺は、標高3,260mの高所にあり、天空の巨大尼僧院と呼ばれています。亜青寺には約2万人のチベット仏教の僧が修行をしていますが、ほとんど尼僧からなる僧院です。島は河を境に男女別に居住区が分かれ、島へ男子が入る...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室の四川のグルメ王こと、文 洪慶です。 今日は私の故郷、四川省にある、四人姉妹が並ぶと例えられ、チベット人が信仰の山として拝んでいる四姑娘山について紹介いたします。(四姑娘山 双橋溝。)(四姑娘山 双橋溝。)(四姑娘山 双橋溝。チベット仏教のタルチョが見えます。)(四姑娘山 双橋溝。)(四姑娘山 双橋溝。)(四姑娘山 双橋溝。)(四姑娘山 双橋溝。)(四姑娘山 双...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室の四川のグルメ王こと、アシスタントの文 洪慶です。美人谷出身のalanによるPR動画はこちらから今日は私の故郷の四川省にある、チベット族の村・丹巴(ダンバ)について紹介させていただきます。ここには美人が多いと有名な美人谷があります。 丹巴はチベット語でギャロンと言います。これは唐の時代の丹巴はギャルモン(女王の谷)と呼ばれ、女王の国があったことからです。丹巴は、...

トップへ戻る