内モンゴルのシラムレン草原の旅行記です。

スマイル中国語教室

内モンゴルのシラムレン草原の旅行記

果てしない歴史のロマンが広がる内モンゴルのシラムレン草原の旅行記です。

内モンゴルのシラムレン草原旅行記記事一覧

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 数週に亘って内モンゴル自治区の区都、呼和浩特(以下、日本語読みでフフホト)の旅行記を続けてまいりましたが、今週はフフホトを一時的に離れ、いよいよ内蒙古旅行の本当の目的地であるモンゴルの草原へと向かいました。 私は昔、井上靖の「蒼き狼」等の歴史書でジンギス=カンやモンゴル帝国に興味が持つようになり、また小学校の国語の時間に読んだ、「スーホの白い馬...

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。 今回は先日の内モンゴルの希拉穆仁草原(以下、シラムレン草原)の旅行記の続きです。 爽やかな風が吹き、まるで河のように草が揺れる、、草原の日の出を見るために朝4時起床。朝早くまだまだ星が見えます。流れ星に天の川。こんなにたくさんの星を見たことがありません。 朝5時半になるとようやく太陽が昇り始めました。地平線の彼方から出て来る太陽は幻想的で眩しい...

皆様、こんにちは!! スマイル中国語教室のマーシーです。 今回は内モンゴルのシラムレン草原の旅行記の続き。モンゴルのグルメと草原の宴会について紹介いたします。(モンゴル式の歓迎。長い帯状の絹布を両手に広げて客人を迎え入れます。)(長い帯状の絹布を両手に広げ、金杯または銀杯に注がれた馬乳酒をすすめられます。) モンゴル族は草原で生活し、牧畜で生計を立てています。馬乳酒、手?肉(モンゴル族の日常食で、...

皆様、こんにちは!!スマイル中国語教室のマーシーです。  数回に亘って投稿してきた内モンゴルの希拉穆仁草原(以下、日本語読みでシラムレン草原)の旅行の最後、今回はいよいよモンゴルの草原で人生初の乗馬をしてきました。乗馬を通じて、遊牧文化と草原の壮大さを感じられました。  出発地点には遊牧民が飼うモンゴル馬、ラクダ、羊がいっぱい!標高は1500m位なので草原の緑の中に小さくて綺麗な高山植物がたくさん...

トップへ戻る