マーシーの美味しい3分中華料理クッキング!カラッと揚げた白身魚の甘酢あんかけが美味しい糖醋?

スマイル中国語教室

マーシーの美味しい3分中華料理クッキング!カラッと揚げた白身魚の甘酢あんかけが美味しい糖醋?

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。

 

 

 今日のマーシーの3分中華料理クッキングはカラッと揚げた白身魚の甘酢あんかけが美味しい糖醋?です。

 

 

 見た目のゴージャスさも良いですが、魚をカリカリに揚げ、アツアツの甘酢あんをジュッ!とかけるとめちゃくちゃ美味しいです。日本人の口に合う料理だと思います。

 

 中国では海の魚よりも川魚、特に草魚、鯉、そして雷魚が使われることが多いですが、白身魚なら何でも美味しくできます。

 

 甘酢あんには人参・椎茸・ピーマン・筍・玉ねぎ)等が使われますが、彩り・食感・味のバランスがよい野菜であればなんでもよいです。

 

 <材料>
・お好みの白身魚(今回は草魚用)
・塩、コショウ、片栗粉こな各適量
・人参              
・椎茸
・ピーマン    
・たけのこ

 

(甘酢あん)
・ケチャップ  大さじ2
・料理酒    大さじ1
・酢  大さじ1
・醤油     大さじ1
・砂糖 大さじ1/2
・水   100cc
・片栗粉 大さじ1/2
・ニンニク

 

1)魚に切れ目を入れ、水気を切り、塩・コショウで下味をつけておく。

 

 

 

2)魚に片栗粉をたっぷりまぶし、180度の油で表面がこんがりサクッとするまでじっくり揚げる。

 

 

 

 

 

3) 甘酢あんの具を細切りにしておく。甘酢あんの材料に片栗粉以外全て混ぜ合わせておく。

 

 

4)あんを作る。中華鍋またはフライパンで具を炒める。火が通ったら甘酢あんを加えて火を止め、蓋をして蒸らしておく。

 

 

5)魚が揚がりそうになったら2)のあんを再度温めて、水溶き片栗粉でとろみをつける。

 

6)揚げたての魚を器に盛りつけてできたてのあんをジュッ!とかけたらできあがり!

 

 魚がカリカリのうちにお召し上がりください!美味しいですよ〜!

 

 

 

トップへ戻る