マーシーの美味しい中華料理店探し(その45.トロトロアツアツのあんかけで包んだ天津飯が美味しい大阪阿倍野区の西田辺駅近くの「昇龍」)

スマイル中国語教室

マーシーの美味しい中華料理店探し(その45.トロトロアツアツのあんかけで包んだ天津飯が美味しい大阪阿倍野区の西田辺駅近くの「昇龍」)

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。

 

 

今日のマーシーの美味しい本格中華料理店を探せ!は大阪阿倍野区の西田辺駅近くの昇龍です。典型的な日本の安くて美味しい中華料理屋さんです。

 

 

 

今日は久しぶりにホカホカのご飯をフワフワの卵焼きで包み、トロトロアツアツのあんかけで包んだ料理「天津飯」を注文!シンプルですが、美味しいですね!あんかけの味もあまり濃くないので、卵の旨味を堪能できました。天津飯は一口食べるとまたすぐにもう一口食べたくなるような、不思議な魅力を持った一品ですね。

 

 

 

 

因みに言うまでもなく、この天津飯、実は中国から来た中華料理ではなく、日本人が作った中華料理ですね。またよく見る唐揚げも、中国の中華料理で見かけたことがありません。もっと言うと日本のラーメンもだいぶ違います。中華料理も日本で別の進化をしてるんですね。うーん、食文化とは実に面白い。違うけどこれはこれで美味しいと思います。

 

中国に初めて行くことになった時、毎日こんな美味しいものが食べられる!と期待してましたが、天津飯も唐揚げも中国ではお目にかかれず、がっかりしたのを覚えています。日本で独自に進化を遂げた中華ですね。

 

 


(こちらもすごいボリュームですね。)

トップへ戻る