(特別編)山東省の農村の春節の様子

スマイル中国語教室

(特別編)山東省の農村の春節の様子

 


(春節で人がいっぱいです。コウノトリがいる木まで赤いお飾りでいっぱいですね。)

 

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。

 

山東省の中国人のお友達から山東省の農村の春節の写真が届きました。

 

彼は今でも深センで働いており、春節の時期だけ山東省の故郷の農村に帰省し、ささやかな家族一家団欒の時間を過ごしているようです。

 

写真は彼の故郷の農村の春節の賑やか様子。コウノトリがいる木まで赤いお飾りが飾られ、お店がいっぱい。異国の文化を垣間見た感じがして面白いですね。

 

 


(絵文字屋さん。自分の名前を絵文字にしてもらえるようです。幸せがいっぱいですね。)

 


(花文字屋さんです。)

 


(春節で人がいっぱい。車が立ち往生してます。)

 


(占いで今年の運勢を占います。)

 


(綿菓子もあります。)

 

 


(鴨肉の燻製。羽根、首などなど珍味ですね。)

 


(焼き甘栗!)

 


(臭豆腐!名前の通り、臭いですが、味は絶品です!)

 

 


(瓢箪!)

 

 


(リンゴ飴とその他のお菓子。)

 


(サトウキビの切り売り。よく中国では見られますね。)

 


(春節の赤いお飾り!)

 


(爆竹を売ってます。)

 


(近くの畑。彼の思い出の心象なのかもしれません。)

 


(農道と水路。)

 


(見渡す限りの畑。)

トップへ戻る