男性が準備する中国のバレンタインデーについて

スマイル中国語教室

男性が準備する中国のバレンタインデーについて

 


(情人節、バレンタインデーになると花束を持った男性を街中で多く見かけます。)

 

皆様、こんにちは!スマイル中国語教室のマーシーです。

 

今日2月14日はバレンタインデーですね。今日は中国のバレンタインデーについてお話します。

 

 中国ではバレンタインデーのことを情人節といいます。日本とは異なり、男性の方から女性にロマンチックなデートやプレゼントを準備しなくてはならず、女性は心待ちにしているだけでよいのです。

 


(街中で見かけるバレンタインデーの広告です。)

 

 さらに面倒(中国人の女性の皆様すいません!)なのが、下にありますように2月14日以外にも中国では情人節が年に何度もあります。しかもこれが2月14日のバレンタインデー同様、すべて「男性が女性に愛を伝え、プレゼントを贈る日」で中国人の女性を彼女に持つ男性は大変な苦労を伴います。最近では重視はされていませんが、毎月14日も情人節として扱われることがあります。しかもすべて女性からバレンタインのお返しするホワイトデーはないのです。

 

・七夕情人節
日本でもお馴染みの七夕です。中国の伝統的な恋人の日で毎年旧暦の七夕の日となります。2月14日のバレンタインデーと並んで二大バレンタインデーとなります。

 


(中国では七夕の方がメインに近い雰囲気もあるようです。ただし日本のように短冊にお願い事を書く習慣はありません。)

 

・元宵節
旧暦の1月15日"元宵節"は一家団欒して"湯圓"というお団子を食べる習慣がありますが、またこの日は恋人を家族に紹介する日でもあるため情人節として認識されています。

 

・5月20日:
「520」(ウーアーリン)という発音が、中国語の愛しているという意味の「我愛?」(ウォーアイニー)の発音に似ていることから情人節となりました。

 

*その他、クリスマスと彼女の誕生日も当然、情人節扱いとなります。

 

情人節のプレゼントで最も代表的なのが、バラの花束です。情人節に男性が職場で大きなバラの花束を恋人に届けているのも何度か見かけたことがあります。また、チョコレートやお化粧品なども喜ばれるプレゼントです。デートとしては映画観賞が人気のようです。

 


(百元札の花束です。)
-

 

因みにバラの本数で意味が変わります。
1本 ?是我的唯一 貴女は私のオンリーワン
2本 世上只有?和我 世界は二人だけにある
3本 我愛? 愛している
4本 誓言承諾 約束
5本 無悔 後悔しない
6本 順利 順調
7本 喜相逢 逢えてよかった
8本 弥補 互いにおぎなう
9本 長相守堅定 長く信念を守る
10本 十全十美 完全無欠
11本 一心一意 ただひたすらに
12本 全部的愛 まるごと愛
15本 伴?一生 貴女に一生つきそう
16本 青春永駐 青春は永遠にある
19本 愛的最高点 愛は最高
21本 最愛 最も愛している
24本 思念純愛的愛 プラトニックラブ
30本 請接受我的愛 私の愛を受けて下さい
31本 三世三生 3つの世代をともに
36本 我的愛只留給? 私の愛は貴女に残しておきます
48本 摯愛 真摯な愛
51本 我心中只有? 私の心の中は貴女だけ
66本 我的愛永遠不變 私の愛は永遠に変わらない
99本 天長地久 とこしえに変わらない
100本 百頭偕老 とも白髪まで添い遂げる
101本 直到永遠的愛 永遠の愛になるまで
108本 求婚 結婚してください
111本 愛?一生一世 一生愛します
365本 天天愛? 毎日愛します
999本 天盡的愛 天にとどくほどの愛

 

日本人女性でも気配りは大切なのですが、中国人の女性を彼女に持つ男性の苦労もさらに大変なものですね。

 

最後に情人節で日本と異なるのは 「告白する日」というより「恋人同士の愛を確かめ合う日 」という感じです。日本とは違うので面白いですね。

トップへ戻る